医療法人社団 豊栄会
医療法人社団 豊栄会

豊栄会について

 

刻一刻と進歩する医療技術を追求しながらも、気軽に話し合える、人の温かさを大切にする医療を提供します。

  1. 良質で適切な医療を提供する。
  2. 患者様やその家族の方に理解・納得される情報を提供し、信頼関係の保持できる医療を行う。
  3. 新しい知識技量の習得、高度な設備・器械の充実により先進的な医療の提供に努める。

 

理事長(さだまつ眼科クリニック院長)挨拶

about_ph01.jpg
貞松良成 理事長
平成14年6月に開院して以来、大学病院等で施行されているような高度な手術を含め、これまでに30,000例を超える手術を施行して参りました。また、遠くは北海道や九州からも手術を受けに来院される患者様もいらっしゃいました。今後とも最高水準の手術をはじめ、あらゆる疾患に対し、地域の皆様に喜んで頂けるような医療を目指し、一層の努力をしていく所存です。 尚、当院は、眼科のあらゆる手術に対し、家族の皆様が手術の様子をご覧になれるように公開手術を行っております。

病院長挨拶

ほしあい眼科院長挨拶

about_ph02.jpg
星合繁 院長
当院は、さいたま市および周辺地域にお住まいの皆さまにいつまでも愛される眼科として、高度で安全な治療を心がけております。網膜硝子体疾患の手術、小児眼科についてはさいたま市内でも有数の実績を誇り、そのほかにも緑内障、白内障、ロービジョンケアなど幅広い目のお悩みにお応えしております。「さいたま市の眼科といえばほしあい眼科」と言われる日を目指して精進してまいります。医院のすぐ隣にある電車がトレードマーク。目に関するお悩みなら是非、当院へお気軽にご来院ください。

岩槻いまい眼科院長挨拶

about_ph03.jpg
今井康雄 院長
このたび、多くの方々のご支援、ご協力のもと、岩槻に「岩槻いまい眼科」を開院することになりました。 これまでの病院勤務の経験を生かし、近隣の医療機関と連携しながら地域医療に貢献したいと考えております。 皆様に信頼され、親しまれるホームドクターを目指し、スタッフ一同努力してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

えぐち眼科院長挨拶

about_ph04.jpg
岩竹 彰 院長
私は岩手医科大学を卒業後順天堂大学眼科に入局し、主に大学病院にて診療をしてまいりました。これまでの眼科一般診療やコンタクト処方に加え、緑内障や黄斑変性の早期発見のため網膜(カメラで例えるとフィルムにあたる部分)の断面を撮影することができるOCT(光干渉断層計)の導入もしております。春日部にある「さだまつ眼科クリニック」にて私自ら白内障手術の執刀もしております。 微力ではございますが長年の大学病院での診療経験を生かして、地域の皆様とともに最良の医療を目指し、信頼される眼科となれますよう全力を注いでいく所存でございます。職員一丸となって取り組んでまいります。

 

事業概要

医療法人社団豊栄会は、刻一刻と進歩する医療技術を追求しながらも、気軽に話し合える、人の温かさを大切にする医療を提供します。

法人の現況

名 称 医療法人社団豊栄会
所在地 埼玉県春日部市谷原新田2213-1
電話番号 048-731-5040
代表者 貞松良成

沿革

平成14年6月
さだまつ眼科クリニック 開院
平成17年4月
医療法人社団豊栄会 設立
平成22年5月
ほしあい眼科 開院
平成27年3月
岩槻いまい眼科 開院
平成28年12月
えぐち眼科 承継
作成日
2017/02/15 13:33
最終更新日
2017/02/15 13:34
pagetop